佐賀を中心に活動中の若手アートグループの公式ブログ。ザ・人生の転機。


by ing-works
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ティファニーで朝食なんか食ったらぶっ飛ばされるぜ多分

オメデトロイト2007 コインランドリーの前を通ったら優しい香りにクラっときてしまったどうもダニエル・デイ・ルイスDEATH。 昨年は・・・というか最近は生き急いでないかぁ?とリーダーに言われはっと思ったので今年はマイペースっつてもどーしても焦ってしまいがちな今日この頃の僕DEATHがひとつ今年も4649してあげてね。オホホ

ここで豆知識をひとつ  フーリガンの由来(今だから逆にアツいのだよ笑)
19世紀末、ロンドンのサウスワーク地区に住んでいたならず者として悪名高かったアイルランド人一家Houlihan(フーリアン)の名がhooligan(フーリガン)となった説。
もう1つの説は、有名なミュージックホールで人気を博していたコミカルなアイルランド人一家Funny Folks(ファニーフォークス)が別名Hooley'sg ang(フーリーズギャング)と呼ばれていたため聞き誤ってフーリガンとなったのではないかという説。

でお待ちかねかどうかは知らない今日のハンサムストア
f0066900_18191893.jpg
んー・・・コンパクトディスクゥゥゥゥ!!!つまりCD つまり音。ひさびさ。でももうマニアックなのはやらない。なぜならハンサムストアだから笑 

最近マイビームなのがアメリカのロックシーンなんですアタシ。 みんなもエモ系だとか良く最近耳にしませんか?日本でもバ●ドアパートとかビートク●セイダースとかエ●レガーデンとか天●よしみとかアジアンカ●フージェネレーションとかね笑 いっぱいいるんだけどあえてやっぱりここは外タレで笑 でみんなに機会があれば聴いて欲しいヤツをチョコチョこっと紹介。最近はYOUTUBEとかでも聴けるからいいっすね。

TAKINGBACKSUNDAY 
るぁぁぁいやぁぁあ~~と気持ちの悪い結構ぎりぎりの声で胸キュンリズムを歌う最近成功したバンドの5人組 ギターは本当織田無道そっくり。

THESTARTINGLINE
うん、これはいいよ、結構。スピード感のある曲よりロウテンポの曲がメイン。だから女の子でも抵抗無く聴けると思う。ただボーカルが多分ゲイっぽいのがひたすら悲しい

Spitalfield  
これは聴いて欲しいねぇ、インディーだけどねぇ。このての音楽ではめずらしい三人編成、甘ーい声にカッチョエェハードなギターリフを切ないメロディにのせちゃう確信犯。可も無く不可も無い感じだけど個人的には一押し 逆立ちして聴くべし

f0066900_2163422.jpg
[PR]
by ing-works | 2007-01-07 21:07 | 日々のアート